2008年11月26日

長い間ありがとうございました。


先日よりお知らせしていました、ロッキーの3回目の命日(本日25日)をもちましてブログ終了とさせていただきます。

ポメラニアンのトコロと2歳下のゴルのロッキー。
ホームページを開いたのは、トコロの病気を知った頃からでした。

それまで、ワンコとの暮らしは当たり前のものであり、まめに写真を残すなんて思いもつかなかったあの頃。
H.P開設と同時に”思い出を残す”ことに力をいれました。

しかし、当時はデジカメもなく、カメラ付き携帯なんてありません。
フィルムが当たり前の時代に日々の撮影はカメラ小僧にならない限り
困難でした。

H.P作りは、HTMLの知識を勉強し、デザインや無料素材サイト巡りで落ち着くまでに1年以上はかかりました。

そんな時間の間に旅立ってしまった”トコロ”
心臓の弁がふさがり、血液が逆流してしまう病気でした。
ポメラニアンには比較的多い病気なのですが、完治することはなく、
お薬で抑えるしかない状態でした。

その心臓のお薬も副作用なのか、嘔吐が激しく見ている私たちは辛い選択をしました。

とにかく安静にさせ、

お薬は止めよう

トコロはよく吠える子でした。
立派な番犬ともいえる、小さくとも大きな存在でした。

しかし、それが仇となったのです。
吠えることで心臓に負担がかかり、発作を起こす回数が増えてしまいました。
そして、発作のあとは失神に近い状態に。

亡くなる3日間は闘いでした。
トコロは夜中になると呼吸困難になるのです、
それも横たわるとそのような症状になるので、
起こし、支えてあげると安定するのです。

2日目の夜も同じ状態でした。

さすがの3日目は家族皆、疲れから寝てしまったのです。

まだ夜が明ける前に、階段から母の私を呼ぶ声が。。。
もう、何も言わなくとも分かりました。

母は、

トコロ、死んだ

私は母に

だから起きてればよかったやんかっ

悲しみと責めようのない悔しさが言葉となって現れ、
私と家族が初めて体験した愛犬の死でした。

13歳で永眠(2004年6月14日)

いつもの寝んねスタイルで苦しんだ様子もなく眠ってました。

Scan1r.2.jpg

私たちにはまだロッキーがいる。
クヨクヨはしてられない。
だけど、立ち直るまでにはかなりの月日いや年月がかかりました。
ロッキーも同じように元気のない日々。

トコロがいなくなってからのロッキーは、私たちから離れない日が続きました。
多分、トコロはどこかに連れていかれたと思っていたのでしょうか。
とても不安げな様子。

大丈夫

携帯カメラ 1086.jpg

当たり前だけど、2歳年下のロッキーもすでに11歳。
まだまだ若いと思っていたけれど、立派なシニア犬。
人間のお年寄りと違って、年齢が表に出にくいわんこ。
いつまでも私たちにとって子供と同じなんですよね。

ロッキーは体力も落ちてゆき、夏が一番大変でした。
暑さが苦手なロッキーにとって、夏超えが一番の目標でした。

このとき、ブログ更新も活発になり、たくさんのワン友ができました。

しかし、日に日に弱るロッキー。
平凡な1日をブログに綴るのみになってました。

ロッキーはデカゴルとも言える、MAK43kgの男の子。
2005年には27kgになってました。

骨と皮に近い状態で、フサフサお毛毛のおかげで目立たなかったけど、
痛々しい状態であったのは確かです。

だんだん足も立つことすら困難で、毎日車で近くの公園まで連れて行きました。

携帯カメラ 934.jpg

しかし、そんながんばりも空しく

13歳永眠(2005年11月25日)

トコロと同じ歳で旅立ちました。

立つことのできないロッキーが母に

大好きな裏庭に出して欲しい

と要求したのです。
戸を開けた途端、走れないロッキーが勢いよく走り出し、裏庭に
出ていって落ち着いた様子で横たわりました。
母も安心したのか、その間に買い物にでかけてしまったそうです。

いつもの場所が良かったのか、誰にも見せたくなかったのか
分からないけれど、トコロと同じように寝んねスタイルで
息をひきとっていたのです。

発見したのは帰宅した私です。


ロッキー!

ワンコの寿命はどんなに頑張っても、短いものです。
私はシニアまでお世話できて幸せでした。

だけど、その幸せは年月だけではないのです。
ワンコにとって寿命よりも、日々楽しく暮らせたことだけが
幸せなのです。

シニアを迎えることなく亡くなったワンちゃんのご家族さまへ。
あなたたちに出会えただけで、あなたのワンちゃんは愛を知り、
人のぬくもりを知り、思い出をおみやげに虹の橋へと旅立つことができるのです。
幸せだったと思いませんか。

ただ、残されたものは悲しみと寂しさだけが残ります。
それは彼らを愛していた証拠です。

泣いてください。
そして顔を思い出して笑ってください。

携帯カメラ 800.jpg

これでこのブログはおしまいです。
閉鎖して削除するのは辛いので、このまま残す予定です。
更新がすでに26日になってますね。
間に合いませんでした。

また違う所でお会いできるかもしれません。

ネットで初めてできたお友達から、今年もロッキーの命日に
お花を贈ってくれました。
そのお友達ワンもロッキーが亡くなって半年も経たずお空
へと旅立ってしまいました。
ロッキーが亡くなったときにかけつけてくれたミルミルちゃん

携帯カメラ 1042.jpg
天使になったロッキーに会いに来てくれたよ。(ミルミルちゃん)

038.JPG

携帯カメラ 141.jpg

デジカメ 003aa.jpg

2004年から続いたロッキーのブログですが、
たくさんの方が遊びに来てくれて嬉しかったです。
ロッキーが亡くなった後も、ずっと遊びに来てくれていたお友達。

ありがとう。

月に1回の更新にも関わらず、更新したらすぐコメントを残してくれたお友達にはいつも驚かされておりました。
いえ、何より感謝の一言です。

また、そんな中でたくさんのお友達ワンがお星さまになりました。
正直、お友達のブログを覗くのが辛い時期がありました。

だけど、ちゃんと知らなくてはならないと思いました。

虹の橋はもう満員じゃないのかと日々心配していますが、
果てしなく広いところなんでしょうね。

おしまい。


誤字脱字があるかもしれませんがお許しを。









ニックネーム Rie at 00:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

3回目のお空の誕生日


携帯カメラ 770.jpg

お星さまになった子の歳を数えるのは良くないと言われているので
あえて書かないでいよう。

ただ13年間共に過ごしたことは私にとって財産ともいえる。

忘れることのないあの時の生活も、今ではいないことに慣れきっているから、とてもはがゆく、そしてくやしい。

25日はロッキーの命日。

その日を最後でこのブログを終わりにします。

ロッキー。。。

おたんじょうびおめでとう


そして、ロッキーを通じて知り合ったお友達
ありがとう。。。
最後は何を書こうか検討中だけど、
今まで更新をサボった分だけ、語ろうかしら。。。

携帯カメラ 743.jpg
好きにしなはれ

携帯カメラ 694.jpg


































ニックネーム Rie at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

ペットは家族


ロッキーが亡くなった翌年は戌年でした。
まさかロッキーが旅立ってしまうとは知らず、
年賀状用の写真を撮りました。

携帯カメラ 979.jpg

このときすでに元気がなかったロッキー
今思えば、無理をさせたのではないかと後悔したことも。

でも、やっぱり次は戌年なんだからと、ちょっと張り切ってしまったワタシ。
そんな私もロッキーを亡くしたのだから、喪中期間。
だけど、一生懸命撮ったロッキーの写真。

最後のロッキーの年賀状になりました。

最近発見したのだけど、

「ペットの喪中はがき印刷」
をしてくれるサイトを発見!
以前からあったのかな。

ペットは家族なんだから喪中はがきを出すなんて
当たり前・・・って思うけど、やっぱりペットのいないご家庭は
やりすぎって思うのかもね。

でもでも、ワン友の間ではいいよね。

ペット喪中はがき

まあ、このご時世だとご自身で作ってしまうのだろうけど、
私は面倒くさがりなので、こんなサービスはありがたいね。

来年は丑年

みなさんのワンちゃんのどんな写真を送るのかな。












ちなみにうちは今年喪中なので年賀状はありませぬ。










ニックネーム Rie at 16:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

イライラ

このアセラブログ
どうも使いにくくなってる

みなさんにはどう見えているのだろう

構築がうまくいかずマイPCからはデザインすべてが崩れているんですよね。
おかげで復帰しても更新する気にならず今日に至ります。

なんとかそれでも更新はできるので、出来る範囲で続けますが、
今年中には残念だけど、終りにしようと思います。

こんなワンコのいないブログだけど最後まで遊びに来てくれたお友達
ありがとう。。。

もう月日はないけれど、それまでよろしくね。

携帯カメラ 933.jpg




ニックネーム Rie at 20:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

キンモクセイの香りで焦って更新!

携帯カメラ 786.jpg


ご無沙汰しておりました。

ぴかぴか(新しい)NEWノートパソコンぴかぴか(新しい)購入で、データ移行やら設定やらで
復活のメドが全くつきませんでした。

やっとこさ終わったのですが、XPからVistaへ変わると使い勝手が悪い。
まあ、これも慣れなんでしょうが・・・顔(汗)

それと、無線LANの設定がイマイチうまくいかず、結局有線のまま
使ってます。ふらふら

まあ、なにより先代ノートパソコンは毎回熱で電源が落ちてしまっていたので、今は快適そのものですな。
音も頭が痛くなるほどうるさかったどんっ(衝撃)

と、まあある程度の復活です。

ただ、そろそろ引き際とも考えるロキ爺のブログ。
タイミングを見計らって、「おしまい」ってこともありかな。

まあ、それまでおつきあいを・・・Hello



ニックネーム Rie at 17:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

秋までお休みです。

うちのノートPCは全く夏場は不調。

冷却ヒーターをつけたものの、やっぱりダメ。
保冷剤で冷やしながらの作業。

買い替えを考えつつ、とりあえずデータの整理をし、
時期を考えております。

そのため、とりあえず秋までお休みです。

・・・と言ってもほとんどお休みしてるブログなので
変ですね。

でわでわ。









ニックネーム Rie at 17:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

ポメ&ゴルの箸置き



北岡理絵様DSCN4208.JPG
左がポメで右がゴル

トコロが旅立ってからお世話になっているワンコモチーフのハンドメイドショップで
注文していた箸置きが出来上がりました。

注文してから製作にかかるので半月ほどかかりましたが、
やはりハンドメイドって暖かいですね。

トコロもロッキー同じようなポーズをとっていたので
愛着を感じますわ黒ハート

ゴルはちょっとかわいすぎるかもね。
ロッキーはデカゴルだったから余計にそう感じる。。。

この子たちは箸置きとしては利用せず、またもお飾り用になりまする。
使いたいようにも思うけど、洗ったりするときにかけちゃったら
ショックだし、大事に飾らせてもらいます。


























ニックネーム Rie at 15:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

3年前の七夕

携帯カメラ 622.jpg

まだまだシニア犬とはいえ、元気いっぱいのロキ爺

しかし、すでに猛暑の7月はクーラーの効いたお家でまったりが一番みたいね。

ワンコ様がいない現在の我が家はエコなのか、節約なのか、できるだけ使わないようにしてます。


携帯カメラ 623.jpg

3年前は元気が当たり前だったから、七夕にお願いなんてしなかったのにね。

今は叶わぬ願いばかりを願っている自分。

『会いたい。。。』

虹の橋のたもとに行く頃には、私はおばあちゃん。
なんか悲しい。。。

だけど、本当に会える日が来るのでしょうか。

どうか七夕なのだから、毎年1度だけトコロやロッキーに会わせて欲しいな。










ニックネーム Rie at 13:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

トコロが旅立って4年


image0016.jpg

今日はトコロの4回目の命日。
正直、年々トコロを思い出すことを忘れてしまう。

トコロを失ったときは、本当に悲しみのどん底で、
なのに、世間はなにひとつ変わらない。
時間だけが止まり、トコロという小さな命が消えたことに
あらためて大切な存在に気づいた瞬間でした。

もちろん生前のトコロは我が家のアイドルでした。
初めてパピーからシニアまで育てたワンコでした。


rimg0019.jpg
亡くなる前日のトコロ

この頃のトコロは目ヤニがすごく、パンダのように目の周りが真っ黒でした。
私はそんなトコロの目を取れなくても拭いてあげることが日課でした。
本当はとても悲しかった。
拭いても拭いても目ヤニが出る。
そう、もう元には戻れない元気なトコロ。

心臓を悪くして、吠えれば発作で倒れるの繰り返し。
副作用のあるお薬。

あの時、私はどうすべきだったのでしょう。

きっと、ワンコを見送った家族は誰もが思う疑問。


あれから4年。

虹の橋は若返り、痛みも空腹もない素敵なところだよね。

私があの時すべきこと。

延命だけがすべてじゃない。
どんな形でも、現実を受け止めて見送ってあげること。

pom2.jpg



小型犬より寿命の短い大型犬

私が悲しまないようにロッキーはトコロと同じ歳で旅立ったよ。
そして、今はトコロが寂しがらないようにロッキーが君の所にいるね

私は・・・。

君たちからたくさんもらったものがあるから大丈夫。

大丈夫。。。







ニックネーム Rie at 21:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

テレビ番組【1分間の深イイ話】

新聞のテレビ欄に『賛否両論・死んだ愛犬で飼い主がアレを作る』とあり、とても興味を持ちました。

みなさんはご覧になったでしょうか。

カヌー犬・ガク
長年共に歩んだ愛犬が年老いて亡くなり、それでも一緒にいたいと考えた飼い主は愛犬の毛皮でベストを作ったというお話です。

う〜ん。

番組的には深いイイになったのですが、
やはり気分が良いものではないですね。

もちろん、亡骸を焼いてしまってはもう二度と触れることはできない
寂しさは分ります。
そして、これからもどんな形になっても一緒にいたい気持ちも分ります。
だけど・・・。

皮をはぐなんて想像もできない。

番組内でも賛否両論のあげく、決めるのは愛情を持った飼い主が決めること、となった。

トコロとロッキーの遺骨は実家にあります。
このことも人によっては、「ちゃんとお墓に納めるなり、土に返すなりしないとダメよ。」とも言われたことがあります。

そう考えると飼い主によって供養の仕方も違えば、その後の心のケアも
違うのだと納得もできるかもしれない。

携帯カメラ 788.jpg
お友達がロッキーのアンダーコート(抜け毛)で作ってくれたロキぐるみです。

実は生前、たくさんのアンダーコートを集めていたので、まだ、残りのお毛毛が残っています。






ニックネーム Rie at 12:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ワンコの毛

トコロやロッキーがいた頃は
抜け毛が服に付いて、とてもイヤでした。
仕方のないことですが、黒い服は避けてました。

特にワンコを飼っていない人から見ると、不潔と感じるのではないかと気を遣ってました。

これも思い返せばトコロやロッキーがいた証なんです。

5月に入り、ますます気温が上がり、衣替えをしようかと検討中
ずっと着なかった服も処分しようか検討中

そんな中、発見される我が子の残し毛
トコロの毛とロッキーのアンダーコートはとても色が似ています。さてさて、どちらの毛なんでしょうね。

むかしなら、「ゲッ!ここにも毛がっ!」

でも今は「やっぱりここにいたんだね」

携帯カメラ 827.jpg

そんな毛が愛しくも感じる。













ニックネーム Rie at 17:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

わんこのおもちゃ

久しぶりにペットショップなどに入ってみると、以前にはなかった商品が並んでいる。
まあ、当たり前のことなんだけど、月日の流れをひしひしと感じてしまう今日この頃。

おやつに関しては、「あぁ〜これ食べさせたかったな〜」なんて
思うなぜか切ない気持ちになるのは何故?

まあ、逆に昔はあったのに製造中止になったおやつもいくつかありました。そんなものに限って、ポメラニアンのトコロが大好きだったもの。トコロはなんでも食べない子だったのでいろんなものを買ってあげてもお口に合わないようでロッキーゆきでした。
うちはロッキーがいたから無駄になることはなかったけど、
おやつ購入の決め手はたいていがトコロが食べそうなもの。

かわいそうなロッキー

トコロが旅立っての約2年間はロッキー好みのおやつ選びだったけど、
シニア向けのものばかりでおいしくなかっただろうな。。。

おもちゃに関しても、トコロにはこだわりがありました。

・口にくわえられるもの。
・転がるもの

それがパンの形したおもちゃなんだけど、それもトコロを迎えた数年後には製造中止か輸入中止なのかお店で見かけなくなった。
もちろん、他のメーカーのパンのおもちゃはあるけれど、全く遊ばないトコロ様。

このトコロお気に入りのパンのおもちゃは4代目ぐらい
色もはげ、破れたらおニューに交換。
だけど、いつしか販売されなくなり4代目がトコロ旅立ちまで愛用されました。

image0010.jpg
ロープ型おもちゃ・・・ちょっとだけ遊んだかな
パピーの頃のトコロ


これまたかわいそうなんだけど、ロッキーのおもちゃは
アミューズメントの景品のぬいぐるみ。
20050116-0000.jpg

20050116-0001.jpg

多頭飼いの方は分かるかな。
差別するつもりもないし、同じようにかわいいのだけど、
先住犬優先になってしまうもの。
思えばかわいそうだったけど、これが犬社会?

トコロ様亡きあとは、ロッキー様になったことは言うまでもない。。。


かわいいおもちゃ発見下


布製品のパンのおもちゃ
インテリアにもよさそう。。。

わんわんベーカリー


ニックネーム Rie at 14:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

焦るぞ母の日

毎年母の日が近づくと
「今年は何にしよう。。。」と悩む日々が続きます。

私の場合、親、親戚を含めると3件は確実に贈ってます。
親戚に限っては、1度が2度と止められない年賀状のように続き
今年で何回目だろう。。。
本当は金欠状態のときは止めたいのよねぇ。
でも、急に止めるとねぇ。

結局、母以外のかわいいお花かわいいを予約注文
とにかく早く決めないと人気商品は売り切れだったりするし
早期割引も終わっちゃうからね。

私の母にお花をあげるときは、いつも亡きトコロとロッキーのお供えとして選んでしまいます。
母にあげるふりをしてトコロとロッキーに・・・って感じでしょうか。
でも、母もそれは分かっていて何も言わずに飾っています。

それでどんな花にしよう

ここ数年、増えてきたワンコモチーフのお花


こんなんだったり


あるけれど、さすがにゴルはないなぁ。
ポメなら似てるかな。

でもいまいち好みじゃないふらふら


そして悩んで悩んで1日が過ぎていく

携帯カメラ 688.jpg
おいらは食べ物がいいぞ





























ニックネーム Rie at 01:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

『犬と私の10の約束』

昨日早速映画を観に行きました。
本当はレディースデーの今日が良かったけど、時間がなくて・・・。
渋々200円割引があったのでそれを利用。

あまり邦画は観に行かないけど、やっぱりゴルが出るならこれっしょexclamation×2
違う犬種なら行かなかったかもね。

夕方から観たのだけど、私を入れて6人バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
3人、2人、そして私の一人ふらふら

まあゆったりできたかな。

携帯カメラ 1142.jpg


inu10_banner_300_60.gif


ただ、2時間ほどの長さでワンコの犬生を語ることはやはり難しかったようだね。
ロキ爺とちょっとかぶって「ウルッ犬(泣)」ってくるシーンはあったけど、ストーリー的に物足りなさを感じたのは私だけでしょうか。
これは本当に独断と偏見だけで思うのだけど、ワンコを飼う大変さをもっと描いて欲しかったかな。
そこで飼い主と生まれる愛情を表現して欲しかったような。。。
10年間、ソックスは一度も病気をしなかったの?

雨の日の散歩も大変だったし、フード選びも大変だった。
書けばきりがないけれど、ただ飼っていたから飼い主になついたようにしか見えなかった。
もっと見えない赤い糸があるとねぇ。二人だけの秘密とか・・・。

まあ昔トヨエツファンの私としてはトヨエツパパはおもしろいキャラクターで良かったかな。
パピーのソックスもかわいかった、何よりシニアになったソックスはゴールデンの魅了そのものだった。

私はワンコを抱きしめると、背筋を伸ばし、お耳をやや後ろにするロキ爺が大好きでした。
ソックスでも全く同じシーンがありぬくもりを感じました。

携帯カメラ 1006.jpg

ロキ爺ともう一度会いたいと同時にまたゴールデンを飼いたい
それが私の夢です。

携帯カメラ 1143.jpg
犬(足)ソックスのぬいぐるみ犬(足)

あまりのかわいさに買ってしまったたらーっ(汗)

そしてそして・・・

携帯カメラ 1144.jpg
犬(足)以前お友達にもらったゴルのオブジェ犬(足)

劇中にソックスのお家のそばに飾ってました。

みどころは・・・。
ゴル飼いはやっぱりゴルの雑貨は見逃さないのかexclamation&question
所々ゴルグッズが出てました。
どうぞこれからご覧になる方は見つけてくださいな。Hello

















ニックネーム Rie at 16:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ロキ爺の食事

ロキ爺の犬生13年

その13年間、手作りも含めいろんなものを食べさせていた。
実際、どのメーカーが良いとは言い切れない。
年齢とともに合わなくなったものも多々ありました。

シニア世代も中盤を過ぎた頃にはシニア用にこだわらず、
おいしく食べてくれるものを選んでいました。

やっぱりシニア用ってマズイようですね。
ロキ爺の食べっぷりで分かります。

ドライフードエサには必ず『ゴートミルク(ヤギミルク)』
下下下下下下下下



または『ペットの牛乳』
下下下下下下下下


本成犬用


本肥満・高齢犬用

を必ずかけてあげていました。

長生きさせるコツって実際には分かりません。
長生きが実際、何歳を表すのかも分かりません。

私はロキ爺に特別なことはなにもしてあげれなかった。
それでも些細な喜びを感じて欲しかった。

そのひとつがおいしく食べれる『ワンごはんエサ

携帯カメラ 609.jpg




ニックネーム Rie at 23:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

春かぁ〜。

この間雪大雪雪が降ったと思ったらポカポカ陽気晴れで日中は暑いくらい。

今年の花粉症はマシかと思いきや昨日から私はピークに入りました。
クシャミと鼻水で最悪ですわ。もうやだ〜(悲しい顔)
化粧なんてしてられないわ。

携帯カメラ 225.jpg


ゴルグッズ集めをしてると前にも書きましたが、
たまにポメグッズも集めています。
ゴルと違ってポメラニアンってなかなかかわいいものに出会いません。

しかし最近ゲットして安価だったもの。。。

ズバリっぴかぴか(新しい)
食玩の代表作、チョコエッグのおまけ
ポメラニアンをゲット

携帯カメラ美月 386.jpg

前回のシリーズでゴルもあったけど微妙かな〜って感じです。

ニックネーム Rie at 10:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

いつか冷たい雨が

下
私の住んでいる町に、あの「なごり雪」で知られるイルカさんがコンサートにやってきた。

自転車で行ける距離。
それもめったに歌手など来ないホール
せいぜい来ても落語ってとこでしょうか。

そんなところに来るなんて・・・。Clap

私とイルカさんの出会い

私がまだ小学生低学年ぐらいだったでしょうか。
両親が車の中でよく聴いていたんです。
ライブアルバムだったと思います。
幼いながらも素敵な声と曲に聴き入っていた記憶があります。

「なごり雪」も良いけれど、私は実際には他の曲が好きでした。
もう一度聴きたいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

近々母の誕生日バースデー
あまり遠出をしない母なのでこんなチャンスはない
是非連れて行ってあげようと昨年にチケットチケットゲットるんるん

隅ではあるものの1ケタ台の良いお席グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
(もしかしたらガラガラなのかexclamation&question)とも不安もありつつ
いざ当日

ぴかぴか(新しい)満員御礼ぴかぴか(新しい)

ちょっと年配の方が多かったわ。
まあしょうがないわ。
フォーク世代だものね。

イルカさんが歌った曲はニューアルバムがメインだったけど、
私が幼き聴いた曲も「なごり雪」を含め3曲を歌ってくれた。
1つは「雨の物語」これもかなりスキでした。
そしてそして・・・歌詞にも感動した


  「いつか冷たい雨が」 

上上上上上
クリックしてね本当は曲も聴いて欲しいけど、
歌詞を是非読んでみてください。


iruka.jpg
かわいいたしか聴いていたのはこのアルバム 1980年発売 すでに廃盤かわいい

やはり「いつか冷たい雨が」は名曲なのでいくつかのアルバムに収録されているようですね。

ちなみに記念に直筆サイン入りなので買っちゃいました。
下下下下


CD付き絵本です


ニックネーム Rie at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

ご無沙汰でした。

昨年の更新からほぼ1ヶ月経とうとしてますね。
うぅぅぅ〜やはり主人公無きブログってどうしてもサボリがちになるもんですかねぇ顔(汗)

と、言うのも元日に大好きだった祖父が亡くなり
お正月は葬儀などで忙しい日々を送ってました。
毎年お正月、必ずどこかで○○家葬儀の貼り紙と言うのでしょうか貼られていて
「お正月早々に・・・」なんて言ってたのですが、
まさか我がとこがこうなるなんて思いもつきませんでした。

米寿を迎え、やはり長寿と言えばそうなんですが、
ワンコの時と同じです。
家族や身内にとって納得なんてできないものなんですね。

祖父は一人暮らしだったので、2年前まではたまに我が家での長期滞在ってこともありました。
その頃はロッキーもいたので老いたもの同士でお留守番もよくありました。
順番とはいえこうして私のまわりからだんだんいなくなってしまうのはとても辛く悲しいものです。

ぴかぴか(新しい)そして我が家に届いた祖父の年賀状ぴかぴか(新しい)

携帯カメラ美月 347.jpg

年々、手が震えて字が書けないと言ってた祖父ですが、
それでも毎年送ってくれた年賀状
最期に残してくれたメッセージのように思います。

そして祖父の家にあった私の知らないトコロとロッキーの写真。
母が持ち帰って来ました。

携帯カメラ美月 348.jpg
四葉トコロとロッキー四葉


携帯カメラ美月 349.jpg
四葉トコロを抱っこする母四葉
トコロは私に向かって怒ってますむかっ(怒り)
四葉私とロッキーの2ショット四葉
ロッキーの大きさが分かるかしらん

何年前だろう

私も若そうなのでロッキーも青年ってとこでしょうか

懐かしさで涙がこぼれちゃいます。




ありがとう、そしてさようなら






ニックネーム Rie at 12:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

ゴルグッズ集め

ロキ爺がいた頃からだけど、
ゴルグッズやうちの子グッズを集めていた私。

まあネットショップを含め、いろんな犬種もたくさんある。
もちろんゴールデングッズも大型犬では人気犬種なので
それなりに豊富かもしれない。

だけど、ゴールデンがデザインされていれば良いと言う物ではない。

リアルすぎるのも嫌だけど、やたらキャラクター化されているのも
好きではない。

そこの見極めが難しいのだけど、

「あっ!これかわいい黒ハート

と思えば買ってしまう私たらーっ(汗)

もちろん値段はご相談バッド(下向き矢印)

ゴルモチーフで浮かぶのはフィギアや置物かな。



上上上上上
これなんてとてもキュートなゴールデン黒ハート
ちょっと欲しいかも・・・って思ったけど、
どうしてもロキ爺と比べてしまうのよね。
ゴールデングッズでもやっぱりロキ爺に似て欲しいのが親心。
この子は絶対かわいい女の子かわいいだと思う。
それにロキ爺には似つかない細身。

諦めた




上上上上上
これもちょっと悩んだけれど、微妙な値段なので・・・。


上上上上上
どうだろうな・・・実物見ないとねぇ。

と、まあ私はコレクターと呼べるほど持っていなゴルグッズを求めて
さまよっておりまする。

ロキ爺に似たゴルグッズを見つけたら教えてくださぁい。


ニックネーム Rie at 23:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

お空生活2年


昨日25日はロキ爺の命日でした。

るんるん2005年11月20日撮影るんるん
携帯カメラ 1021.jpg
紅葉大好きな写真の1枚紅葉
お誕生日当日
何かを感じていたのでしょうか、母を見つめる顔。
私は何気にシャッターカメラを押したけど、
ロキ爺は『サヨナラ』が近づいていることを
分かっていたと思います。

るんるん2005年11月20日撮影るんるん
携帯カメラ 1020.jpg
お誕生日パーティー当日の朝
すでにほとんど寝たきりだったけど、ちゃんとカメラを通して
私の顔を見てくれました。

携帯カメラ 687.jpg
今も私の車(セダン)には犬(笑)ワンコなんていないのに
貼っています。
だって私の車は今も『ロキ号』なんですから。

携帯カメラ 938.jpg
だんだんと自力あせあせ(飛び散る汗)では乗れなくなり、母とふたりで担いで
乗せていたぴかぴか(新しい)ロキ号ぴかぴか(新しい)

るんるん2005年11月23日撮影るんるん
携帯カメラ 1020.jpg
だんだん遠くに行ってしまうロキ爺




ニックネーム Rie at 22:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする